So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年7月31日金曜ロードショー!永遠のゼロ!?ネタバレ注意! [映画]

スポンサードリンク




さてさて今週のパイレーツカリビアンみました??

あのシリーズは大好きです!
見逃せませんねww

ということで今回は来週の2015年7月31日金曜ロードショーの「永遠のゼロ」を先取りしてしましましょう!!

「永遠のゼロ」は百田尚樹さんが書いた「永遠の0」が原作となっています。
小説を読んだ人の評価はとても高かったので、映画も期待できますね。まずはキャストと主題歌についてです。

宮部久蔵:岡田准一
佐伯健太郎:三浦春馬
松乃:井上真央
佐伯慶子:風吹ジュン
清子:吹石一恵
賢一郎:夏八木勲

主題歌は、サザンオールスターズが手がけた「蛍」です。

これも見逃せないww

主人公の佐伯健太郎は、祖母の葬式の日に祖父(賢一郎)から、血のつながりがないことを知らされます。本当の血のつながりのある祖父は、宮部久蔵という名前だと言われます。

この宮部久蔵という人について、健太郎と姉の慶子は調べ始めると、零戦の天才パイロットだということ、パイロットの中で一番の臆病者と言われていたことがわかります。

ただ、臆病者のはずの宮部久蔵が、なぜ周囲の反対がありながらも特攻隊に志願して、帰らぬ人となったのか、その理由をみつけるというストーリーです。

宮部久蔵は、「娘に会うまで絶対に死なない」という妻との約束を果たすために、臆病者と言われても自分の命を大切にしてきました。

そんな久蔵は、特攻隊のパイロットの教官という立場になります。特攻隊として死なせるための訓練や教育をしていくうちに、自分だけが助かっていいのかという罪悪感や後悔の気持ちを抱き始めました



そして、久蔵は自分だけが生き延びるわけにはいかないと考えるようになり、特攻隊へ志願します。
特攻隊として出撃する日の朝、久蔵は自分の最新の零戦と部下の旧式の零戦を無理やり交換します。



特攻により、久蔵は命を落としますが、部下はエンジン不良により帰還しました。久蔵はエンジンの不良を見抜いており、部下の命を救うために、出撃前に零戦を交換したのでした。

その生き延びた部下というのが、主人公の祖父である賢一郎でした。
命を助けられた賢一郎はその後、「松乃を宮部の代わりに守る」と決意して、松乃の世話をするようになり、少しずつ仲良くなり結婚したのだという。

久蔵の、

「たとえ死んでも、それでも、僕は戻ってくる。生まれ変わってでも、必ず君の元に戻ってくる。」



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。